潤滑油の世界的ブランド “ PANOLIN(パノリン)” は


リーディングカンパニー

建設・海洋・発電をはじめとする
様々な産業に不可欠な潤滑油。
潤滑油に求められるのは、
高い性能と同時に環境への配慮です。
スイスに本社と生産施設を持つパノリン社は、
1980年代に生分解性作動油をリリース。
以来35年以上にわたり、高性能で
環境にやさしい製品づくりを続けており、
現在50か国以上の各種機器に
採用されています。

世界中で支持される
PANOLIN(パノリン)潤滑油の特徴

Quality

  1. 優れた生分解性イメージ画像

    環境にやさしい

    優れた生分解性

    • 自然界の微生物によって生分解されます
    • 誤って河川や土壌に流出してしまった時も安心
  2. ベースオイルイメージ画像

    高品質で長寿命

    ベースオイルに
    飽和エステルを採用

    • 分子構造が飽和状態なので安定性が高い
    • 耐酸化性能が高く、分子構造が変化しにくいため長寿命
  3. 高い酸化安定性イメージ画像

    酸化しづらく長持ち

    高い酸化安定性

    • 飽和エステルベースで抜群の酸化安定性
    • 不飽和エステル系との違いに注目
  4. 各国で認定されています

    世界各国にて
    エコマーク取得

    • (財)日本環境協会のエコマーク取得
    • 韓国、EUほか各国にて認定
    エコマーク画像

パノリン生分解性潤滑油紹介

Products

モーターサイクル用 エンジンオイル

Motorcycle oil

モーターサイクル用オイルイメージ画像

モーターサイクル用オイル

熱に強く、常温域で柔らかく高温域まで確実に保護。高品質でロングライフなエンジンオイルです。プロレーサーから一般のライダーまで、多くの方に愛されています。​